マイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標は、次のパラメーターに基づいて個人の性格を定義するための手段です。パラメーターは、内向型vs外向型、直感型vs感覚型、思考型vs感情型、判断型vs知覚型。私たちはみんな16の性格タイプのどれかに属すると考えられています。これがどれほど正確かはわかりませんが、マイヤーズ・ブリッグスの人格テストに基づいて、最適な休暇先を見つけるのは楽しいでしょう。

Myrs Briggs Personality Chart

ESFJ: 介護者

ESFJは、良心的で協力的、責任感があります。あなたはまめで、もともと世話好きなので、家族の休日を計画するのが大好き。旅行中、あなたが行程を計画し、スナックを詰め、旅行をみんな楽しんでいるかを確認している姿を見ることが多くあります。

Hong Kong

向かうべき場所は: 香港

計画を立て、あなたの家族と一緒に休日を過ごすのが大好き。香港は完璧な家族向けの旅行先です。市内で最も人気のある2つのテーマパーク、香港ディズニーランドとオーシャンパークに向かいましょう。また、ランタオ島で、観光ができます。パノラマ・ケーブルカーに乗れば、大仏へ行けます。教育的な観光スポットを望むなら、香港には、香港科学館、香港宇宙博物館といった子どもたちに最適な博物館もいくつかあります。

ENFP: インスパイヤー

温かく熱狂的で、天真爛漫。あなたは旅に出るなら、何でも試してみたい、旅行先でできるだけ多くを吸収し、地元の人々と友達になり、道中どんな冒険に対してもオープンです。

Boracay

向かうべき場所はフィリピンのボラカイ島

フィリピンでこの人気のビーチの旅行先は、あなたに最適な休日のスポットです。あらゆるエキサイティングなウォータースポーツの他に、ボラカイ島はまた、ナイトライフやパーティーシーンで有名です。またフィリピン人は温かくフレンドリーな人柄であることが有名なので、地元の人々と交流する機会をたくさん与えてくれます。

ESFP: パフォーマー

ESFPの性格は、積極的で気さくです。旅程が何もないけど? 問題なし! 旅行者として、あなたは、柔軟性があり、天真爛漫、環境に簡単に適応します。

Sydney, Australia

向かうべき場所はシドニー

この活気に満ちた多様な都市はあなたのようなクールで、ゆったりとした態度に通じるものがあります。太陽、海そしてサーフィンができるシドニーの有名なボンダイ・ビーチがぴったり。あるいは、街を探索して一日を過ごします。元気一杯でたくさんの芸術、音楽、ダイニングシーンで、シドニーでは退屈な瞬間があることはありません。

INTJ: 科学者

あなたは生まれつきの問題の解決者です。独創的なアイディアを愛し、目標を達成することが好きです。旅行者として、あなたは要領がよく、かつ自立しています。旅行の前に、確実に旅行を最大限に楽しむために、目的地での最高の観光スポットやユニークな経験を調べておきます。

Singapore

向かうべき場所は: シンガポール

あなたの要領がよくかつ自立した気質から、シンガポールがとても気に入るでしょう。高度に都市化している一方、これは世界で最高にうまく計画された都市の一つです。効率的な公共交通システムで、簡単に探索できるようになっています。多文化島国はまた、あなたのような大胆不敵な旅行者に多様な文化、伝統や料理を提供し、きっと色々満足のいく体験ができます。

ISFP: アーティスト

静かで気さく、かつ自立しています。瞬間を大切に生きていて、思慮深く、静かな気質で、あなたは周りのあらゆるものを取り込むだけでとても満足です。

Ubud

向かうべき場所はバリ島ウブド

バリの芸術と文化の中心地と考えられ、ウブドは緑豊かな水田、伝統的な村々に囲まれ、クタやスミニャックのパーティーシーンから隔離されています。バリの文化や伝統について詳しく学びたい、静けさを求めている旅行者のためには、あるいは本を片手に離れた緑豊かな水田の美しい景色の中に脱出したいと望むなら、最適な場所です。

ESTP: やり手

柔軟かつエネルギッシュで、本当の自由な精神の持ち主。コンセプトと計画は退屈なだけ。あなたはむしろ瞬間を楽しみ、天真爛漫でいることを望むます。冒険を求める旅行者にとって最高の仲間です。

Phuket

向かうべき場所はプーケット

この島は、ESTPの性格の人には冒険に満ちていて本当に最適です。バンブーラフティング・ツアーやジャングル・トレッキングから、そのノンストップの (悪名高い) パーティーシーンまで。そして、本当の冒険としては、タイの揚げバッタや他の昆虫の試し食い、人気の通りのスナックはいかが?

ISFJ: 擁護者

静かで、思慮深く、思いやりがあります。あなたは秩序と調和を強く望んでいます。

Kyoto

向かうべき場所は京都

日本の旧首都である、京都は歴史と文化に富んでいます。日本の伝統の多くが残されているだけでなく、禅仏教寺院と庭があり、調和と思慮を愛するあなたにとってはきっと魅力的です。

ENTP: ビジョナリー (先見の明)

率直かつ器用、毎日決まったことは退屈です。周囲に起こる話題に刺激を受けます。

Seoul

向かうべき場所はソウル

ソウルはその強力なエネルギーで、ニューヨークに匹敵します。過去10年間で、技術、ファッション、エンターテインメントの革新のクリエイティブな中核に変化してきました。このドキドキ感は、市内の高いエネルギーとテンポの速いライフスタイルで感じることができます。

INTP: 思想家

静かで、抽象的で順応性の高い性格は、INTPの典型的な特徴です。平和と静けさを求めて、旅先のあらゆる場所をハッピーに探索し、ウロウロしながら一人旅するのが大好きです。

Chiang Mai

向かうべき場所はチェンマイ

チェンマイは、INTPに最適な旅行先です。人気の目的地でありながら、チェンマイは、「小さな町」のその魅力、親密な感じを維持しようとしています。チェンマイは、緑豊かな田園地帯から興味深い民族の村まで、自然と文化的な魅力を提供していて、静けさを求めるには最適な場所です。

ISTJ: 生真面目な責任者

ISTJの性格は、静かで手際が良く、かつ責任感があります。あなたは論理的であり、すべてが整然とし、計画性があることに喜びを感じます。旅行でも同じようなやり方でアプローチします。旅行前に、自分の旅程を計画し、それを維持しようとします。

Singapore

向かうべき場所はシンガポール

 

その整然として、実用的であることで知られるシンガポールが、最適な旅行先です。この都市は、公共交通機関から、よく組織されている地区や観光スポットまでムダのなさでは模範的な都市です。でもこの街は退屈であると言うことではありません。その多様な文化と、多文化の食事であなたの味覚にチャレンジします。あるいは、そのガーデンズ・バイ・ザ・ベイのようなそのハイテクな魅力を発見するか、あるいは開設したばかりのナショナル・ギャラリー・シンガポールで、その繁栄するアートシーンについて詳しく知ることができます。

ESTJ: 守護者

実用的、現実的、事実。決断力があり、迅速に行動を取る。あなたは、論理的で体系的、そしてダイナミックです。

Tokyo

向かうべき場所は東京

表向きには、東京は熱狂的で混沌としているように見えるかもしれませんが、この都市は日本の有能性と組織力の輪郭を明瞭に示す場所。超混雑している渋谷交差点で、整然とした混沌を見てみてください。原宿の地元の人の風変わりなストリートスタイルを見に行く、それとも、キッチュな日本の「カワイイ」文化を楽しむのはいかが? クレイジーなナイトライフから、採りたての漁を早朝に競売にかけている築地市場の熱狂的な夜明け前の浮き浮きする気分まで、このダイナミックな都市は決して眠りません。

INFJ: 保護者

良心的で、自分の価値観にコミットし、INFJの性格は、自分のアイディア、関係、そして良いことをすることに意味を求めています。あなたの旅は、同じ価値感が動機です。ただ自分のためだけにではなく、旅行先での地元のコミュニティのために意味のある旅を好みます。

向かうべき場所はカンボジア

寺院とそのビーチだけでなく、カンボジアには探索するものがたくさんあります。独自の生態系システム、息をのむような景観、豊富な天然資源、豊かな生物の多様性で、地域社会は、持続可能な観光をプロモーションしています。カンボジアでのエコツーリズムは、その野生動物、自然環境の保護や地域の文化を維持するのに役立ちます。

ENTJ: エグゼクティブ

生まれながらのリーダー、あなたは率直で、かつ決断力があります。旅行者として、あなたは知識を深めることが好きで、生活の中で、ベストなものを自分を与えようとします。

Dubai

向かうべき場所は:  ドバイ

リッチな人たちの遊び場であるドバイは、その天を突くような高い建物、豪華なライフスタイルと超現実的な観光スポットで、モダンさとデカダンスを再定義しています。ダイナミックできらびやかな雰囲気の、ジュエリーが華やかに輝く伝統的な市場であるゴールドスークへ向かいましょう。ドバイでは、ショッピングはショッピングモールがシュールで幻想を醸し出すような芸術表現の形として昇華しています。エミレーツの輝くモールはスキーリゾートがあり、その一方アラビアのモールは、独自のテーマパーク、プラネタリウムや科学博物館を備えています。

INFP: 理想主義者

エミリー・ディキンソンが言ったように、「私は可能性にこだわる。」これはINFPの性格を要約しています。理想主義者、でも順応性があり、自分の価値観に忠実、でも他人を受け入れます。あなたは人生の可能性と見落とすことは決してなく、好奇心が旺盛です。あなたを旅行者として、博物館を探索していたり、とても大切な時間をとって、最寄りのビーチに逃避する姿を見かけることが多いです。

Penang

向かうべき場所はペナン

その豊かな多文化の歴史、素晴らしい料理と美しいビーチで知られるペナンは、いつも好奇心いっぱいのINFPに提供するものがたくさんあります。その首都ジョージ・タウンの豊かな植民地時代の建築物を探索したら、北部の海岸のバトゥフェリンギへ向かい、その白い砂浜の海岸を楽しみましょう。持っていく本を詰めるのも忘れずに。

ENFJ: 贈与者

温かく気さく、そして情熱的で、あなたは他の人のニーズにも非常に敏感です。のんびりとリラックスした態度で、あなたは最高の旅の道連れです。

Melbourne

向かうべき場所はメルボルン

色々と乗り気なので、メルボルンのリラックスした芸術家気取りの態度があなたに完璧にマッチします。市内の芸術、コーヒーショップ、バーを見つけてみましょう。常に活動していて賑やかなその横丁をウロウロしたり。メルボルンから路面電車に飛び乗って、さまざまな要素を含んだ、クールなショップやレストランなどが溢れる隣町に行ったり、海側のセント・キルダに向かうこともできます。とにかくメルボルンは、冒険に乗り気な旅行者に価値ある都市なことだけは確かです。

ISTP: メカニック (器用な人)

自ら1人でいることに価値を感じています。参加者というより観察者で、効率を大切に感じています。

Taipei

向かうべき場所は台北

台北は、せわしない都市かもしれませんが、そこで閉所恐怖症に陥ることは決してありません。世界的な大都市でありながら、この都市は、歴史的また文化的な記念碑がよく保存されています。市の郊外では、その起伏ある緑の平原やパノラマに広がる小道で、静かなハイキングを楽しむことができます。街を脱出して、有名な温泉に浸かってリラックスすることもできます。