2度目、3度目のハワイはホームアウェイのバケーションレンタルで!ハワイのリピーターはホテル以外の宿泊施設を選択


2017年上期のハワイへの渡航者が460万人を突破!コンドミニアム需要も増加

ハワイ観光局の統計によると、2016年12月に羽田空港からコナへの直行便が就航したことなどを受け、2017年上期のハワイ訪問者総数は前年比の数字を更新し、過去最高記録となりました。

2017年上期(1~6月)の旅行統計を見てみると、ハイシーズンに日本からホノルルへの便が増便となってリピーター旅行客が増えていることもあり、前年より多くの日本人旅行客がコンドミニアムやタイムシェアなど、ホテル以外の宿泊施設を利用していることが分かりました。昨今のトレンドでは、団体旅行ではなく個人手配が主流となり、2017年は前年に比べて団体旅行(グループ、パッケージツアー)が9.7%減少し、個人手配での旅行が31.9%と高い割合を占めました。

また、前述の通りコンドミニアム宿泊が前年に比べ27%も増加するなど、 2回目3回目のハワイ旅行で新しい体験を求める顧客ニーズがあると推測されます。(※)

HomeAway(ホームアウェイ)では、初めてコンドミニアムに泊まる方にも最適な物件をご紹介します。

※出典:Hawai‘i Tourism Industry Set New Record Totals in 2017(ハワイ観光局)

■バルコニーから見える絶景を楽しむ!立地の良さも魅力のコンドミニアム(ハワイ・ホノルル)

こちらの白を基調にしたスタイリッシュなコンドミニアムには、洗濯機やキッチンなどハワイ滞在中に必要となる家電はもちろん、海を眺めながら過ごせる快適なバルコニーが付いています。

ベッドもキングサイズ、ツインなど複数あり大人数での宿泊にも対応。また、日本人オーナーのため、チェックイン時の鍵の受け渡しも日本語で問題なし。トラブルがあったときでもすぐに対応してもらえるので安心です。

ビーチを散歩したり、アラモアナセンターで買い物も楽しめる、アクセス抜群の立地です。

1泊当たり約52,360円、最大人数の6人で泊まれば1人当たり8,800円です。

■日本人オーナーで安心!ダイヤモンドヘッドを見渡せるコンドミニアム(ハワイ・ホノルル)

ロイヤルクヒオの高層階にある広い2ベットルーム2バスのこちらの物件は、ダイヤモンドヘッドを見渡せるオーシャンビューに加え、ヒルトンホテルの花火やアラワイ運河、山側の夜景までも見渡すことができます。

エリアはクヒオ通り沿いのワイキキのど真ん中に位置しており、徒歩でビーチへのアクセスも可能。115平米の広さで、二家族やお子様連れのファミリー、友人同士など大人数での滞在にもピッタリです。

日本人オーナーなので英語でのコミュニケーションに不安があっても大丈夫。室内はフルリノベーション済で、日本からのゲスト用にシャワートイレ、ハンドシャワー、日本製の炊飯器、日本食用の食器も完備されています。

1泊当たり66,000円、最大人数の12人で泊まれば1人当たり5,570円です。

■目の前はビーチ!いつでも徒歩でビーチへ行ける豪華コンドミニアム(ハワイ・ホノルル)

カイルア・ビーチから徒歩10分のエリアに位置するこの豪華なコンドミニアムでは、近くに物件の管理人が常駐しているため、

何かトラブルがあったときでもすぐに対応してもらうことができ、安心です。コンドミニアムの目の前には青い海が広がっており、いつでも徒歩でビーチへ行くことができ、

また少し足を伸ばせば「天国のビーチ」と呼ばれるラニカイビーチや、美味しいオーガニックフードで有名な「ホールフーズ・マーケット」にも行ける好立地です。

1泊当たり130,000円、最大人数の12人で泊まれば1人当たり10,800円です。

実際どうなっている?よくある疑問

■鍵の受け渡し

鍵の受け渡しはホストのやり方にもよりますが、ロックボックスに暗証番号を入力して鍵を受け取る方法や、直接ホストに会って手渡しで受け取る方法などがあります。

ロックボックスの暗証番号は毎回変更されるため、セキュリティ面でも安心です。

 

■ 掃除

ホスト自ら掃除をすることもあれば、清掃業者に委託していることも。

清掃業者に委託しているかどうかは、物件の説明文を確認するか、ホストに直接問い合わせることで確認することができます。

 

■ アメニティ

物件による部分ではありますが、多くのコンドミニアムでは、石鹸・各種洗剤・スポンジ・ティッシュ・トイレットペーパー・シャンプー・コンディショナー・コーヒーなどが用意してあります。

替えのタオルやシーツの有無についてもあらかじめホストに確認するのがおすすめです。

前へ 夏休みはやっぱり海、BBQ、癒しの全てを楽しみたい! 週末旅、おこもり旅でも満喫できる、沖縄プレミアム民泊物件7選
次へ 美景を独り占め! バケーションレンタルで宿泊する眺望の良い家