週末の小旅行にぴったり!東京近郊の素敵な家


蒸し暑い日々が過ぎ、空気が爽やかな過ごしやすい季節になりました。1~2泊の気軽な小旅行には最適なシーズンですよね。次の週末は家を一軒まるごと借りられるバケーションレンタルで自由な旅プランを満喫してみては?
今回は思い立ったらすぐに出かけられる、東京近郊の居心地のよい家を集めてみました。

美しい日本庭園で過ごす憩いの古民家/神奈川県・横浜市

情緒あふれる古民家がたたずむのは、きれいに手入れされた京都風の庭園。竹林を抜けると色とりどりの花が咲く庭が広がります。錦鯉の泳ぐ池に石橋がかかる絵になる風景。映画やドラマ、CMの撮影に使われることもあるそうです。

2階建ての古民家には寝室が7部屋、シャワールームとトイレが4ヵ所ずつ備わり、グループでの利用に最適。なんと25人以上が宿泊できます。古民家の縁側に座って、美しい庭園を眺めるなんていうのもいいですね。BBQセットや流しそうめん用の竹組みもレンタルできるので、家族や仲間とワイワイ楽しむこともできそうです。

この古民家までは、東急田園都市線の藤が丘駅から徒歩約7分。車なら東名高速道路の青葉ICから約2分というアクセスのよさ。よこはま動物園ズーラシアへは車で約25分、四季の森公園へは車で約20分の便利なロケーションが魅力です。

日本庭園に面した古民家は1泊19,800円。4人を超える場合は1人あたり3,900円の追加料金がかかるので、25人で泊まると1人4,068円です。

森で暮らす、エコライフな家/千葉県・いすみ市

千葉県、外房エリアの中心部にある中滝アートヴィレッジ。宿泊や食事の施設が備わり、マリンアクティビティの拠点として、また各種イベントの開催地として利用されています。今回ご紹介するのは、1階のリビングが10畳、2階の寝室が12畳という広々とした家です。冬は薪ストーブも使えるので、グループでのパーティなどにも使えます。

寝室には12人まで宿泊可能。トイレは1ヵ所ですが、離れに共用のシャワーとトイレが備わっています。施設内にレストランやカフェがあるので、食事はそちらで。なんとバーまで併設されています!

周辺には田園風景が広がり、田舎暮らしのプチ体験といったところ。都会の喧騒から離れてのんびり過ごせる家です。

長期滞在にもよさそうな家は1泊6,000円。1人を超える場合は1人あたり6,000円の追加料金がかかるので、12人まで何人で泊まっても1人6,000円です。

別荘感覚で泊まれる北軽井沢の家/群馬県・嬬恋村

別荘エリアの北軽井沢にほど近い嬬恋村の一軒家。広大な敷地に立ち、周辺は自然でいっぱい。きれいな空気のなか、のんびり散歩をするのに最適です。

寝室は3部屋で、7人まで泊まれるのでファミリーやグループにちょうどよいサイズ。正面のテラスにはテーブルが備わり、コーヒーを飲みながら過ごす時間が至福です。早朝は野鳥観察もできますよ。

浅間ハイランドパークや軽井沢おもちゃ王国など、レジャー施設やテーマパークへのアクセスがよいのも魅力のひとつ。
冬はスキーも楽しめる家は1泊10,000円。4人を超える場合は1人あたり4,000円の追加料金がかかるので、8人で泊まると1人3,250円です。

温泉へのアクセス良好な古民家/群馬県・東吾妻町

かつて養蚕に使われていた築134年の日本家屋を改修した家です。群馬県と長野県の境にあたり、草津温泉や四万温泉に囲まれた好立地。周辺には10ヵ所の温泉施設が点在しています。
シンプルな古民家での生活は、田舎暮らしが体験できる貴重なチャンス。囲炉裏を囲んでの語らいなんて最高です。

寝室は4部屋で、最大15人まで泊まれる広さ。グループや会社の研修、2~3家族の旅行にも使えるサイズです。庭でバーベキューを楽しむもよし、地の食材を買ってきて料理の腕を競い合うもよし。

温泉以外にも軽井沢高原へのアクセスがよいなど、レジャーの拠点にもぴったり。有料でコンニャク作りや染物体験などのアクティビティメニューも用意されています。もちろん家でゆったり、くつろぎの時間を過ごすのもよいでしょう。

田舎暮らしに触れる古民家は1泊19,800円。4人を超える場合は1人あたり2,500円の追加料金がかかるので、15人で泊まると1人約3,153円です。

伝統的な建築様式を残した日本の家/茨城県・常陸太田市

鬱蒼と茂る森に囲まれた家は、土間や梁、囲炉裏などを残しつつ、快適に過ごせるようリフォームされた空間。裏山でのハイキングやバーベキューなど、自然にどっぷり浸る休日になります。

室内は広い畳部屋やレトロモダンなリビングなど、落ち着いて過ごせるスペースがいっぱい。最大10人が泊まれる、ファミリーやグループでも楽しめる間取りです。昔懐かしのだるまストーブで火おこしに挑戦してみては?

国営ひたち海浜公園や竜神大吊橋、袋田の滝など観光スポットへのアクセスは良好。ゴルフ場もありますので、ゴルフ仲間との利用もおすすめです。
日中、たっぷり遊んだあとは、ヒノキ風呂で疲れを癒してください。

生命感たっぷりの森に守られた家は1泊20,000円。10人で泊まると1人約2,000円です。

茨城の観光拠点に最適な居心地のよい家/茨城県・鉾田市

茨城県の南東部、太平洋に面した鉾田市の一軒家です。和洋折衷の家は和室と洋室が用意され、最大6人まで宿泊できます。

リビングは窓側の壁が丸みを帯びたユニークなデザイン。壁一面に配された窓から自然光が入り、落ち着いて過ごせるとゲストにも好評です。

この家の魅力は、茨城県の観光スポットへのアクセスのよさ。ビーチまでは車で約10分ですし、鹿島サッカースタジアムや鹿島神宮へもすぐ。季節の花で彩られる国営ひたち海浜公園までは車で約45分です。

カップルにもファミリーにも使いやすい家は1泊5,471円。1人を超える場合は1人あたり2,052円の追加料金がかかるので、6人で泊まると1人約2,622円です。

前へ 「ハリー・ポッター」の世界が体験出来る家7選! ~ハリー・ポッター20周年!あの魔法の世界を体験出来る家に泊まろう!~
次へ ホームアウェイの公式ホストコミュニティで、疑問や不安を解決しませんか?