とれたて食材に舌鼓!秋の味覚狩りスポットに近い家


色とりどりの農産物が実る豊穣の秋が到来。せっかくなら名産地へ繰り出して、旬の野菜や果物を丸かじりしてみませんか。豊富なラインナップを誇るホームアウェイ(HomeAway)なら、秋の味覚狩りスポットまでアクセスが便利な宿泊施設がたくさん。キッチン付きの家も充実しているので、家族や友人と収穫したものを調理して楽しむこともできるんです。子供はもちろん大人だって大満喫できる、この秋におすすめの味覚狩りスポットに近い家を紹介します。

瀬戸内海に浮かぶレモンの島のビーチハウス/広島県広島市

広島市南部から橋を渡って行き来できる大芝島にあるコテージ。海がすぐ目の前で、心地よい潮風を感じながら過ごすことができます。島内には「フルーツライン」の愛称で親しまれる道路があり、柑橘類の観光農園が点在。11〜6月には名産の広島レモン、11〜2月はみかんの収穫を体験できます。

大窓が開放的なリビングは、もちろんオーシャンビュー。海へ続く庭には屋外ジャグジーが備えられ、バーベキューを楽しむこともできます。秋空の下で仲間同士ワイワイと楽しむには、絶好の環境といえるでしょう。

白を基調としたリゾートムードあふれる室内。寝室は3部屋あるので、グループで利用してもプライベートな空間を確保することができます。

風早駅から車で約10分のアパートは、1泊22,016円。4人を超えると1人あたり5,400円の追加料金がかかるので、8人で泊まると1人あたり5,452円です。

なし狩りと紅葉狩りを一緒に楽しめる好立地/岐阜県恵那市

岐阜県南東部の緑豊かな場所に立つ一軒家。NHK連続テレビ小説「半分、青い。」のロケ地として話題となった岩村町まで近く、自然に包まれた素朴な町並みが続いています。周辺には観光農園がいくつかあり、9〜10月にぶどう狩り、9〜11月になし狩り、9〜12月にりんご狩りを楽しめます。

建物はテニスクラブの敷地内にあるので、テニス愛好家ならここでゲームしても。渓谷美で知られる恵那峡にも近く、秋には遊覧船に乗って山々を染める紅葉を鑑賞できます。

最大宿泊者数が4人で寝室は4部屋なので、ゆったりと利用できます。徒歩圏内に日帰り湯ができる温泉施設があり、ほっこりと体を癒すこともできます。

恵那駅から車で約6分の一軒家は、1泊4,000円。1人を超えると1人あたり4,000円の追加料金がかかるので、4人で泊まると1人あたり4,000円です。

なし園にも近い都市部のリバーサイドルーム/和歌山県和歌山市

和歌山城の近くから市街を見晴らすアパート。海にも山にもアクセスが抜群で、のどかな田園風景が広がる場所も。8〜10月にはぶどう、8〜11月にはなしやりんごの味覚狩りを楽しめます。また、フルーツ王国として有名なかつらぎ町までは車で約40分。10〜12月はみかんや柿狩りが旬を迎えます。

部屋はリビングとベッドルームがひと続きになったタイプなので、カップルや女子旅など少人数での利用に便利。和歌山駅周辺なので和歌山ラーメンなど、ご当地グルメ店を近所で探すこともできます。

JR和歌山駅から車で約7分のアパートは、1泊1,800円。1人を超えると1人あたり900円の追加料金がかかるので、5人で泊まると1人あたり1,080円です。

柿街道をドライブしたい古都の隠れ家/京都府京都市

伏見稲荷大社の門前にあるモダンな一軒家。川沿いの静かな場所にあり、喧騒から離れて滞在することができます。京都市西京区大枝は「大枝の柿」と呼ばれる甘みの強い柿の産地として有名。府道10号沿いには柿農園が軒を連ね、10〜12月は柿狩りを楽しめます。

キッチンから続く広々としたリビングは、家族や友人と調理をしながらくつろぐのに最適なスペース。寝室は3部屋あるので、グループで利用することもできます。

稲荷駅から徒歩約3分の一軒家は、1泊27,880円。3人を超えると1人あたり3,000円の追加料金がかかるので、9人で泊まると1人あたり5,098円です。

秋の味覚の王様を狙いに行ける4LDK/兵庫県神戸市

神戸のベイエリアに立つ3階建の一軒家。兵庫は篠山市の丹波松茸を筆頭とする松茸の名産地として知られ、10〜11月にはガイドの案内を受けながら松茸探しができる農園も。キッチンを利用して松茸ごはんや土瓶蒸しに挑戦するのも楽しみです。

最大12人まで宿泊できる大きな家は、親戚同士でアットホームに利用するのにぴったり。障子や畳が設えられた和室で家族団欒なんていかがですか?

三宮駅から徒歩約7分の一軒家は、1泊16,844円。2人を超えると1人あたり2,905円の追加料金がかかるので、12人で泊まると1人あたり約3,825円です。

千葉方面へ果実狩りに繰り出せるワンルーム/東京都江戸川区

下町情緒あふれる江戸川区のアパート。周辺には昔ながらの銭湯や居酒屋が軒を連ね、どこか懐かしさを感じる町並みが残っています。東京ディズニーランドなど千葉方面へのアクセスがよく、車で約40分の松戸市では、11〜3月にキウイ狩りを楽しめます。

着物や茶道具がディスプレイされたエキゾチックな室内は、外国人旅行客を招待したら喜ばれそう。リビングと寝室の区別はないので、気の置けない人同士での利用がいいかもしれません。

船堀駅から徒歩約5分のアパートは、1泊4,415円。1人を超えると1人あたり2,556円の追加料金がかかるので、4人で泊まると1人あたり約3,021円です。

※料金は2018年11月14日時点のものです。

前へ 異国情緒を自室で満喫!夜景が楽しめるアジア大都市の高層アパート
次へ 総合レビュー評価★4.8以上! 多くの訪日外国人に支持されるプレミアム民泊を運営する大阪の’スターホスト’ 訪日外国人を魅了する運営の秘訣とは!?