東京の桜の名所 5 選


限られた空間を最大限に利用した超現代的な生活 – 東京は、日本の先進性を最もよく表している都市です。しかし、この都市もほかの日本の地域と同じく、現代的であることと同じくらい伝統も大切にしています。日本には、非公式の国花とも言える桜の美しさを愛でる伝統が今も息づいており、花見となればみんな、現代的なツールはひとまず全部脇によけて、美しい桜を一目見ようと全国各地から名所に集ってきます。

開花した桜の美しい景色を見逃さないように、東京のお勧めの桜の名所を紹介します。

千鳥ヶ淵

おそらく数百本にもおよぶ桜の木が、皇居東御苑、北の丸公園を彩ります。その壮大な景色には一瞬で目を奪われてしまうことでしょう。ボートを借りて穏やかな水面に漕ぎ出し、のんびりと風景を楽しむこともできます。

目黒川

アニメ映画の「The Life of Buddha」をご覧になった方は、仏陀が歩くと、通過した道の両側の花が自然に咲いていた場面を思い出すかもしれません。この川は、川岸のあちこちに桜が自生し、周囲にちょっとした散歩道があるので、桜の花を見るには理想的な場所になっています。

代々木公園と新宿御苑

代々木公園は、東京でも特に人気のあるスポットの 1 つで、ロック音楽、コメディアン、ジャグラーなど、あらゆるエンターテインメントが集う地として知られています。春はお花見スポットとしても理想的な場所で、数千人が花見に訪れます。

新宿御苑は、無数にある桜の品種のうちの数種類が自生する、桜が好きな方には見逃せない場所になっています。芝生が広がり、落ち着いた雰囲気を味わえ、桜の時期は気持ちの良い天候になる日が多いので、満開になった桜の花を見るのなら絶対に外せません。

上野公園

1000 本を超える桜の木が公園の中央の道に並びます。常時人気のある場所ですが、桜のシーズン中となるとなおさらです。このような公園は落ち着いた雰囲気をしているものですが、ここは年中大勢の人で賑わう活気のある場所で、ピクニック目的でも人気を博しています。この土地には多くの美術館があることでも有名です。また、日本初の動物園である上野動物園も存在します。

東京の今年最初の開花は、3 18 日までに見られる予想です。満開は 3 26 日になると予想されています。

滞在して美しい桜を楽しめる物件を HomeAway の東京にある休日の家の中から厳選してリストアップしました。

東京のおしゃれなスタジオ


アート作品が多数飾られたミニマリスト風のインテリアがお好みで、居心地の良い部屋で快適に過ごしたいなら、東京のこのモダンでおしゃれなスタジオ型マンションにご宿泊ください。地下鉄で都心に簡単に行ける赤羽橋駅までわずか 5 分です。

この休日の家を見る

東京のモダンなマンション


表参道ヒルズ近くのこの豪華な休日の家には、最高で 8 人まで宿泊できます。地下鉄にアクセスしやすい立地です。部屋には無料のポケット Wi-Fi を用意しているので、持ち出して、どこでもインターネット接続が可能です。

この休日の家を見る

新宿の広々としたペントハウス


新宿のこの広々とした休日の家で、ぜいたくに過ごしてみませんか ? にぎやかな商店街にあるので、外食や買い物に困ることはありません。

この休日の家を見る

前へ 日本の民泊が最高に盛り上がる季節!桜の季節に合わせて「Sakuraキャンペーン」を実施します
次へ 大阪の魅力を満喫できる家4選