多言語の物件紹介で売り上げアップ!Flittoの10USドルクーポン好評につき、キャンペーン第二弾を開始します


2017年の訪日外客数は2869万1000人と前年比19.3%の伸びを記録し*1、2018年も順調な伸び率で推移しています。この状況下で確実にバケーションレンタルの利益をあげるには、外国からの集客を目指すのが近道でしょう。そのためには、物件紹介文の多言語化が大きな勝因のひとつとなります。ホームアウェイは総合翻訳プラットフォーム会社のFlitto(フリット)と業務提携。ホストの皆さまが気軽に利用できる体制を整えました。

英語の翻訳文があるかどうかで売り上げに5倍の差!?

外国からのお客様を増やすためには、物件紹介文を多言語化することが必要不可欠です。実際に英語で20文字以上のタイトルと400文字以上の紹介文を用意している物件は、日本語の紹介文しかない物件に比べて、平均で約5倍の売り上げがあるという統計2もあるほどです。

ただしホームアウェイのサイトは現在、物件紹介文の自動翻訳システムを採用しておりません。そのため、集客を増やすためには、ご自分で物件紹介文を多言語化することが重要になります。

今回ご紹介する翻訳プラットフォームFlittoは、気軽に翻訳を頼みたいユーザーと、プロの翻訳家とのマッチングサービスです。Flittoには以下のようなメリットがあり、旅に特化した翻訳を依頼するには最適です。

  1. 3000人以上の翻訳家のなかから、旅行に詳しい人に翻訳を依頼できるため、ツボをおさえた物件紹介文を掲載できます。
  2. 手数料を最低限におさえたプラットフォーム上で、翻訳家に直接翻訳を依頼するサービスなので、翻訳会社を通すよりも価格がリーズナブルです。
  3. プロの翻訳家による翻訳なので、自動翻訳のような違和感のある言い回しになるリスクが減ります。
  4. Flittoのサイト上で翻訳家とリアルタイムにチャットができるため、強調したいポイントや追加したい内容などを気軽に話し合えます。また最大3回の翻訳修正ができるので納得のいく物件紹介文になります。
  5. 英語はもちろん、中国語や韓国語、フランス語など23言語に対応。物件の需要に合わせた紹介文を用意できます。
  6. ユーザー(翻訳依頼者)と翻訳家を直接つなぐので、ユーザーは見積もりの金額や納品希望日を自分で選べます。

キャンペーン第2弾は10%オフクーポン!

今回のキャンペーンでは、ホームアウェイのホスト限定でFlittoの10%オフクーポンを発行します。割引価格で利用できますので、まずは英語の翻訳を試してみて、効果が実感できたらその他の言語への翻訳も用意するといいでしょう。

ホームアウェイのホストは、専用ページから新規登録すれば常に10%オフの割引料金が適用されます。専用ページのリンクはこちら→https://flit.to/haxflitto
※注:専用ページから登録しないと割引料金が適用されないのでご注意ください

また今回の10%オフクーポンとFlittoの利用方法について、日本語で詳しく知りたい方はこちらhttps://www.flitto.com/content/3571)をご覧ください。

日本語の物件紹介文だけでは、集客にも限界があります。多言語の紹介文を用意して、増加する訪日外国人の集客に役立ててください。

*1 訪日外客数は日本政府観光局(JNTO)の統計による。
*2 HomeAway社内分析。

前へ 次の旅行はペットも一緒! ペットOKなバケーションレンタル10
次へ 同僚5人の女子旅でバケーションレンタルが最高だった5つの理由