人気の翻訳サービスFlittoのクーポンプレゼント中!気軽にリスティングを多言語対応に!


物件の集客にあたり、英語を始め多言語でのリスティングは今や必須と言えるでしょう。でも英語に自信がなくて…。今回は、そんな悩みをお持ちのホストの皆さまにぴったりな、翻訳者とのマッチングサービスとお得なキャンペーンをご紹介します。

翻訳者とユーザーを結ぶマッチングサービスFlitto(フリット)

ちょっとした日本語の文章を英語にしたいのだけど、自動翻訳ソフトでは不自然な日本語になりそう…。でもプロの翻訳者に依頼するとコストがかさむし…。

そんな人たちの悩みを解消するために生まれたのが、Flittoという翻訳プラットフォームです。

Flittoの最大の特徴はプロフィール情報を元に翻訳者を選定し、チャット機能を使って翻訳や修正の依頼ができることです。翻訳者に直接翻訳を依頼できるので、従来の翻訳会社に依頼する翻訳料と比べリーズナブルなのも特筆すべき点です。人の手による翻訳なので、自動翻訳のようなどこか違和感のある言い回しになるリスクもぐっと減ります。また、最大3回の翻訳修正が可能なため、質の高い翻訳が期待できるでしょう。

10USドルのお試しクーポンで気軽に体験

ホームアウェイでは、1月25日から3月31日までFlittoで使える10USドルの割引クーポンを配布しています。まだリスティングに英語表記を追加していない方は、このサービスで翻訳を依頼してみることをおすすめします。

クーポンコードと翻訳の流れについてはこちら

見積もり後の決済画面でクーポンコードを入力して決済すれば、自動的に翻訳料から10USドルが値引きされます。翻訳者にもよりますが、10USドルで翻訳できる文章量はだいたいA4半分くらい。通常の長さのリスティングなら1件分がカバーできそうです。

英語だけでなく、中国語(簡体)、中国語(繁体)、韓国語、フランス語、ドイツ語、インドネシア語、イタリア語、ヒンディー語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語、タイ語、トルコ語、ベトナム語、アラブ語への翻訳も可能です。

この機会にご自分の物件にあった言語の紹介を追加して、集客力を強化してみませんか?

 

前へ もう一度おさらい!予約が入ってからチェックインまでの流れと注意事項をチェック
次へ ホームアウェイと総合翻訳プラットフォームFlittoが業務提携 利用者の多言語化に対応し、物件オーナーに翻訳サービスの提供を開始