ロマンチックな夜を約束♪ クリスマスイルミネーションを楽しむ日本の家


日増しに空気が冴え渡り、聞こえてくるのはクリスマスの足音。街のあちこちを電飾が彩り、一年にいちどの聖なる夜を迎えます。今回は、豊富なラインナップを誇るホームアウェイ(HomeAway)から、日本の有名イルミネーションスポットへアクセス至便な家をピックアップしました。一棟を丸ごと貸し切るバケーションレンタルは夜の外出も自分のペースで計画できるのがメリット。お気に入りを見つけたら、セカンドハウス感覚で利用できます。大切な人と過ごしたい、クリスマスシーズンにおすすめの家を紹介します。

湘南の夕日と夜景に癒されるシーサイドハウス/神奈川県鎌倉市

相模湾に浮かぶ観光地として賑わう江の島と、古都鎌倉の落ち着いた雰囲気が融合する腰越。この江ノ電沿いの人気エリアに佇むのが、こちらの一軒家です。目の前の海岸は、江の島と富士山を夕焼けが染めるサンセットスポット。徒歩約20分の江ノ島では、シーキャンドルを中心に島の各所がライトアップされる「湘南の宝石」(~2019年2月17日)が開催されています。

ホワイトやブルーを基調とした内装は、アメリカの西海岸を思わせるカジュアルな雰囲気。江ノ電沿線や海岸道路沿いにはレストランやカフェが点在しているので、夜のデートがてら歩いて食事に出かけるのもいいでしょう。

3階建ての各階にベッドルームが備えられているので、グループで利用してもプライベートな空間を確保できます。江ノ島や腰越産の魚介類を調理して、海鮮パーティなんていかがですか。

腰越駅から徒歩約2分の一軒家は、1泊31,283円。4人で泊まると1人あたり約7,821円です。

伊豆いちばんの豪華イルミを満喫できるペンション/静岡県伊東市

大室山の麓から城ヶ崎海岸へと広がる伊豆高原。森と海を満喫できるリゾート地に立つのがこの一軒家です。周囲には伊豆テディベアミュージアムなど個性豊かな観光スポットが点在し、立ち寄り湯ができる温泉も豊富。車で約10分の伊豆ぐらんぱる公園では、10月下旬からスタートした、アトラクションも充実の体験型イルミネーション「伊豆高原グランイルミ~4thシーズン~」(~2019年8月31日)を楽しめます。

敷地内はみずみずしい緑に覆われ、マイナスイオンたっぷり。事前に予約すれば庭でBBQも可能。伊豆ならではの海の幸を調達して、庭先で舌鼓を打つのも楽しそうです。ベッドルームは2部屋あります。

伊豆高原駅から徒歩約10分の一軒家は、1泊8,500円。2人を超えると1人あたり2,500円の追加料金がかかるので、6人で泊まると1人あたり約3,083円です。

キタとミナミのライトアップを網羅できるシティハウス/大阪府大阪市

大阪を代表する繁華街、梅田となんばのちょうど中間地点に位置するのがこのマンション。電車を利用すれば、いずれの街にも約6分、ユニバーサルスタジオジャパンまで約30分と、大阪旅行を満喫するには格好の物件です。全長4kmという世界的スケールの光の道で知られる「御堂筋イルミネーション」(~2019年12月31日)や中之島周辺の川沿いがライトアップする「OSAKA光のルネサンス」(2018年12月14日~25日)という人気イルミネーションイベントの会場も歩いてすぐです。

徒歩圏内に飲食店やスーパーが充実しているので、外食するのも持ち帰って楽しむのもお好み次第。ベッドルームは2部屋あり、ベッドが備えられた洋室と、畳の上に布団を敷く和室タイプです。

肥後橋駅から徒歩約3分の一軒家は、1泊20,000円。4人を超えると1人あたり1,500円の追加料金がかかるので、9人で泊まると1人あたり約3,056円です。

銀世界を照らす光のアートが楽しみな2階建て3LDK/北海道札幌市

札幌駅から北西へ車で約20分走ると、市街地の中にこちらの一軒家を見つけることができます。周辺には飲食店やスーパーが充実し、緑豊かな公園や動物園が点在。札幌駅南の大通公園では、色とりどりの光の芸術と白い雪のバランスが幻想的な「さっぽろホワイトイルミネーション」(~12月25日)が開催中。また車で約3分の白い恋人パークでは、雪だるまやツリー、トナカイといったオブジェが並ぶメルヘンチックな「白い恋人パークイルミネーション」(~2019年3月31日)が催されます。

大規模改修が施された室内は、まるで新築のような清潔でスタイリッシュな雰囲気。ベッドルームは2部屋、バスルームは2か所あるので、2組のカップルや家族でシェアするにももってこいです。

発寒南駅から徒歩約10分の一軒家は、1泊76,500円。5人を超えると1人あたり2,000円の追加料金がかかるので、10人で泊まると1人あたり約8,650円です。

光輝く繁華街へ繰り出したいリーズナブルな1LDK/大阪府大阪市

大阪駅から電車で約10分の都心部にあるアパート。ユニバーサルスタジオジャパンや海遊館など大阪各所をはじめ、京都や奈良への観光の起点としても利用できます。毎年話題の「OSAKA光のルネサンス」(2018年12月14日~25日)が開催される中之島界隈は徒歩圏内。散歩がてらイルミネーションを堪能できます。梅田からなんばまで御堂筋沿いの約4kmが電飾される「御堂筋イルミネーション」(~2019年12月31日)を歩きながらウインドーショッピングを楽しむのもおすすめです。

部屋はマンションの4階にある1室を貸し切るスタイル。ベッドルームは1部屋のみなので、カップルや友人など気の置けない仲間と少人数で利用するのがおすすめ。女子旅にも最適です。

肥後橋駅から徒歩約5分のアパートは、1泊8,500円。3人を超えると1人あたり3,000円の追加料金がかかるので、4人で泊まると1人あたり約2,875円です。

 

※文中でご紹介したイベント情報は2018年11月26日時点のものです。お出かけの際は、必ず事前に各イベント詳細をご確認ください。
※文中の料金は2018年11月29日時点のものです。

前へ ホームアウェイ 米国版 2019年 旅行トレンド調査を発表 より大型の一棟丸ごと貸切できる家での宿泊利用が増加
次へ ただのホテル滞在では物足りない!そんな人にもぴったりの完全プライベート空間 「世界屈指のプライベートアイランド物件 5選」 世界遺産や約5万坪のプライベートエリアなど、島ごと独り占めできる特別体験